ホーム > 注目 > 見たい番組が無い

見たい番組が無い

8Kと4Kのテレビが見分けがつかないと

いうこと、競争の終わりが見えてきていると

いう話が出ています。

この件についての反応を見てみました。

 

****** | 8時間前 

昔はテレビはアナログだった。

今では1920×1080のデジタルソースでないと観る気がしない。

そのうち4Kでないと満足できない人類が出てくる。8Kも同じ。

人類の感性は日々進歩してることを頭に入れておいた方がいい。

ソースが糞だと観る以前の問題に逆戻りするけど・・・。

1

0

返信0

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

jr_***** | 9時間前 

8Kと4Kじゃ誰が見ても違い分かりますよ。

中途半端なアッパー画像映したの見たんじゃ無いんですかね。

8Kの域じゃ、擬似現実と見間違うほどの表現力奥行きを出してきます。実物と8Kモニタの画像で、静止物品ならパット見実物と見間違う程です。

デジタルコンテンツの配信、電子新聞のみならず、美術鑑賞等にも充分堪えうる質です。

NHKの肩持つ謂れは毛頭ありませんが、実際に本当の8K映像をご覧になってからまたここに来て下さいませんか。

自分は8Kの表現力と可能性に限っては自信もってオススメしたい。

0

0

返信0

syoh | 9時間前 

4Kか8Kか知らんけど、高画質はもういいからブラウン管テレビの時代のような滑らかな動きの放送が見たい、そっちの方に尽力お願いします。

0

0

返信0

auとOCNにはご注意を! | 10時間前 

で?老眼で視力低下の高齢者は

どれ買えばいいの?見え方は

全部一緒???なら安いのでいい。

1

0

返信0

un | 11時間前 

だいたいさ、テレビなんかそんな観ない。

それより、ネットに繋いでアマゾンプライムビデオとかで映画を楽しむのに使うくらい。つまり、画像の供給元の映像解析度が4Kなら4Kテレビでいいと思う。ところが、ほとんどの画像は未だに4Kではない。つまり、いくらハイスペックなテレビでも元がそれなりの映像でないと関係ないってこと。だから、型落ちの普通の37ー42インチくらいでいいと思う。

テレビに100万?絶対にありえないね。その金で旅行にでも行くわ。

0

0

返信0

dcx***** | 11時間前 

8Kは裸眼でみると同じ光景かそれ以上と?

つまり見るだけで3Dになると、医療関係者

活用にもと、

本当だとえらい、問題になると思えるけど。

0

0

返信0

Comment55GO | 11時間前 

デカすぎるTVが8Kって言われてもね・・・画質荒いわ

15インチ8Kだったら相当すごいと思うけど

0

0

返信0

tetora***pot | 12時間前 

テレビの画像なんてそこまで綺麗に細かくされなくてもいい。

だから「次世代の映像技術のために」とかでじゃぶじゃぶ

金をつぎ込んでるらしいNHKにはその分受信料下げて欲しい。

もちろんデジタル放送の時みたいに「全面的に切り替えますから

テレビ買い替えていただかないと見られなくなります」も要らない。

2

0

無名人 | 12時間前 

どんなに高精細なテレビ作って放送番組があれじゃね

坂上や宮根他の出る低俗ワイドショーや笑いも取れず同情しちゃうようなお笑い芸人なんかをそれで見て何かいいことあるのですか~

0

0

返信0

woo***** | 13時間前 

今の地上波のコンテンツでは2kのままでよし!

4Kの為に無駄金使いたくない。政治家もやめさせろ!

地デジで税金ばら撒き一瞬TV製造業上向き。2012年には

その事業も閉鎖、解雇も。経済効果でも何でもない。

0

0

返信0

hoh***** | 13時間前 

そもそもテレビが無い(笑)。

1

0

返信0

masa_hey | 13時間前 

放送行政側にも発想の転換を望みたい。

いっそのこと、NHKの地上波TVはセーフティネットの無料の1波だけとして、スクランブルが解除が必要な衛星テレビ放送やジャンル別の多チャンネル衛星ラジオ放送をNHKの有料放送の主軸に置き、それによって捻出された地上波テレビ用電波資源を民放TV局のスピルオーバーによるエリア拡大や旭川、函館、いわき、浜松、豊橋、福山、佐世保といった非県庁所在地の地方の政令・中核市への民放テレビ本局置局といったことに活用すべきと感じる。

0

0

返信0

ro***** | 13時間前 

20代前半まで裸眼で1.2?1.5視力があった頃はフルハイビジョンとハイビョンの差が分かるほどだったが、裸眼視力が0.7位まで落ちてからは画質なんてどうでも良くなってしまった。

 

商品が良くても、自分の目が大したことなければ意味がない。

2

0

返信0

つめほーだい | 13時間前 

PhotoShopだとか、使い倒してる人なら誰でもワカると思うけど、

 

「画素数」と「被写体の輪郭の鮮明度(=輪郭ラインのクリア度)」は同義じゃない。

 

そこを微妙に補正するテク(なりアプリ)があれば、よっぽど表示デバイス側の画素が粗くたって、人の視覚回路になら「すっげえ精細で鮮明じゃん!!」と誤覚させられる。

1

0

返信0

met***** | 13時間前 

>今やテレビを一つの構成要素と割り切り、ソフトも合わせた斬新な事業モデルを生み出すときではないか

過去の薄型液晶テレビが広がってた時にもそういう論調は見たことあるけど、使わない機能をゴテゴテ足して高付加価値を目指した結果、中韓の廉価テレビに負けて「ガラパゴス化が云々」となったじゃない

そういう発想の転換こそ必要じゃないのかな

1

0

返信0

tak***** | 13時間前 

見たい番組が無い。もうそれに尽きる

1

0

返信0

ジンバ・ラルの祖であったらなぁ | 13時間前 

テレビ買い換える前に

スピーカー。

 

テレビを台湾や中国製にしてコストダウンしても 日本製のスピーカーを買う、繋げる。

 

足りないのは『音』だ。

 

バラエティでも『音』が違うと

芸人の細かな『芸』の違いが感じられるようになる。

 

デジタル放送は音の伝達量も増えてる。

0

0

返信0

A定 | 13時間前 

本当にそう思う

ヨドバシとかで流してるけど何が違うか(笑)

これってCDが普及したときに

レコードの溝でないと再現できない音

とか言うオーディオマニアと同じと思う

CDは大賀典雄さんお墨付き何だけどね(笑)

 

もちろん技術を向上させる研究は素晴らしい

プロの放送局やセミプロは必要でしょうね

でも一般的に普及させるモチベーションには成れない。

1

0

バルクアップHMBプロ