ホーム > ダイエット > ダイエットにアルギニン?

ダイエットにアルギニン?

アルギニンていう栄養素がありますが、アルギニンというイメージは男性の機能アップ!ってイメージが強すぎますね。亜鉛と同等?!みたいな。

 

でも実はすごい栄養らしいのです。

 

なんでもノーベル物理学賞をとった博士が推奨するアルギニンの摂り方があるのです。

アルギニン

 

1日3000mgのアルギニンを摂ると健康に期待できて、それ以下ではあまり意味がないというのです。

 

アルギニンは体内で合成できるため必須アミノ酸ではありませんので、食品から摂ることも可能です。

しかし肉や豆類の多く含まれるため、それを食べないとアルギニンが満足に体内に補給されません。

 

実際に毎日お肉100グラムは摂っていると勝手に想像しておりますが、量で言うとステーキ屋さんで200グラムのお肉って一般的に大きい部類ですが、ちょっと贅沢したときにそのくらいのお肉を食べたとしてもアルギニン2000mgくらいです。

 

ちょっと足りませんね。なので1000mgでも1日に摂ったほうが、足りない分を補足できるんです。

 

アルギニンは美容にも良い働きをします。アルギニンを1日3000mg摂ることで一酸化窒素が増えて、不純物などをどんどん排出してくれます。美容にもいいですね。

なのでダイエットにもいいんです。

 

アルギニン自体カロリーは気にしないでいいです。

 

気になるのはアルギニン単体でたくさん摂ること。胃痛など不安なので、空腹時は避けましょう。